ピーナッツの雑記

主に構築記事を書く予定

【S13使用構築】想いよひとつになれ お祝いバトン構築【最高2079 最終1897】

S13お疲れ様でした。USUMからレーティングバトルを開始し、人生初2000を達成することができたので記念に記事にしてみました。初めて構築記事を書くので、拙い部分等あるかもしれませんが、読んでいただけたら幸いです。

f:id:blablablacky:20190113183930p:plain



【パーティ紹介】

Pokémon-Icon 645a 3DS.pngPokémon-Icon 786.png以外は下のやまぐち氏の記事を参考に構築を組んだ。(本人様より了承済)

sandrock114514.hatenadiary.jp

ブラッキー@ノーマルZ

性格:陽気

特性:シンクロ

実数値(努力値):201(244)-×-138(60)-×-151(4)-121(200)

技構成:お祝い/バトンタッチ/挑発/イカサマ

 

 やまぐち氏の記事に書いてあったように、Bを伸ばすことでPokémon-Icon 778.pngの特化ジャレZ+かげうちをいい乱数で耐える調整に変更して使用した。この調整にすることで、HP満タンお祝い後f:id:blablablacky:20190113115620p:plainVSf:id:blablablacky:20190113122640p:plainで、挑発を安定して選択することができ、呪い等補助技を抑えつつエースにバトンをつなげることができた。

プレシャスボールなので知識のある人には、一発でバレ、岩封連打などをされることも多かった。

Sはお祝い後メガルカリオ抜き。

 

ミミッキュ@広角レンズ

性格:陽気

特性:化けの皮

実数値(努力値):161(244)-×-102(12)-×-125(0)-162(252)

技構成:電磁波/鬼火/挑発/呪い
ブラッキーが安定してお祝いZができるよう、場を整える。上から挑発打たれたら終わり。選出されると9.5割瀕死になる頑張り屋さん。

広角レンズを叩かれるとすこし恥ずかしい。

エースがPokémon-Icon 006m2 3DS.pngの際は、ステロを撒かれないように注意しながら立ち回った。

 

ランドロス@気合の襷

Pokémonsprite 645a XY.gif

 性格:意地っ張り

特性:威嚇

実数値(努力値):165(4)-216(252)-110(0)-×-100(0)-143(252)

技構成:岩封/ステロ/地震/大爆発

 意地起点づくりランド。ミミッキュが仕事できなそうなときに選出。たまに初手爆発で、相手の先発をもっていくこともした。基本的には、ブラッキーが上からZをうてるように、岩封連打することが多かった。

 

フシギバナフシギバナイト

Pokémonsprite 003m1 XY.gif

性格:臆病

特性:葉緑素→厚い脂肪

実数値(努力値):メガ前 187(252)-91(0)-103(0)-126(44)-124(28)-135(184)

       メガ後 187(252)-108(0)-143(0)-148(44)-144(28)-135(184)

技構成:光合成/ギガドレイン/ヘド爆/地震

バトンエースその1。飛行、エスパーがいなければ最強のポケモン。しかし、環境にPokémon-Icon 373m1 3DS.pngやら、思念持ちPokémon-Icon 376m1 3DS.pngやらが多く見受けられ、思った以上に選出機会に恵まれなかった。また、f:id:blablablacky:20190113115620p:plainが炎ポケモンと対面した際は、バトン後に炎技をとばされることを考慮しながら立ち回る必要がある。

 

リザードンリザードナイトY

Pokémonsprite 006m2 XY.gif

性格:控え目

特性:猛火→日照り

実数値:メガ前 185(252)-×-113(116)-145(20)-106(4)-135(116)

   メガ後 185(252)-×-113(116)-200(20)-136(4)-135(116)

技構成:放射/ソラビ/エアスラ/羽休め

バトンエースその2。ほとんどの試合にこいつを投げていた。晴れ下放射の火力がすさまじく、いまひとつでもゴリゴリ削れた。また、エアスラで3割を押し付けまくることも可能。突破が難しいと感じたポケモンでも、f:id:blablablacky:20190113122640p:plainの電磁波と組み合わせてまひるみ戦法でなんとか突破することも度々あった。相手の裏に砂を撒いてきそうなポケモンがいる場合は、メガするタイミングを見極める必要がある。スカーフ岩技がかなりきつく、割とスカーフは切って選出していた。

f:id:blablablacky:20190113165228p:plainとの対面では、基本的に相手は龍舞を選択してくる。こちらはとりあえずエアスラを打ち、ひるまなかった場合、ダメージ量で相手の型を判断して行動を決める。耐久に振ってなさそうな場合は、基本的に捨て身がくるので、羽休めを選択することで体力を維持しつつ突破が可能。しかし、+1特化捨て身だと84.3~99.4%HPが削られるのでHP管理が非常に重要。耐久がある場合は、もう一度エアスラか、放射で落ちそうだった
ら、放射で落としに行く。

たまにf:id:blablablacky:20190113122640p:plainの挑発のタイミングでPokémon-Icon 448m1 3DS.pngを出されて、ブラッキーを出せない場合があるが、その時はPokémon-Icon 006.pngを出して、即f:id:blablablacky:20190113115620p:plainバックをすることで釣り交換が可能。岩技持ち以外は成功率100%だった。

 カプ・テテフ@混乱実

Pokémonsprite 786 SoMo.gif

性格:控え目

特性:サイコメーカー

実数値(努力値):177(252)-×-107(96)-166(4)-135-135(156)

技構成:ショック/ムンフォ/瞑想/挑発

バトンエースその3。主に受けループに出していく。Pokémon-Icon 113.pngや、Pokémon-Icon 748.pngあたりを起点にする。Pokémon-Icon 748.pngが黒霧Zだったとしても、瞑想を積みなおして勝つという試合も少なくなかった。しかし、バトンを繋ぐ段階からドリルやギロチンなどを連打されると、かわすことを祈りながらバトンをするしかないので、そこがきつかった。

【立ち回り】

基本的には、

先発で場を整える→ブラッキーでお祝いZ→バトンエースで全抜き

だが、お祝いZ後f:id:blablablacky:20190113115337p:plainが見れるポケモンが割と多く、ある程度場を荒らしてからバトンすることも度々あった。また、もし、エースが倒されたとしても、f:id:blablablacky:20190113115620p:plainのHPが残っていれば、一致抜群技とZ以外基本的に耐えてくれるので、イカサマで勝ちという試合も多かった。

【最後に】

記事を見てくださり、ありがとうございました!この構築は、エースの技構成で、対応範囲がそのまま変わる構築だと思うので、いろいろいじって使ってみるのもありだと思います。

f:id:blablablacky:20190113184002j:plain

なにか質問等ありましたら、TwitterのDMまでお願いします。(@blablablacky00)